大分の不動産情報満載!1000物件公開中!

大分で中古住宅を買うなら!「ささきのミカタ」2020.09.01

こんにちは。大分不動産情報サービスわさだタウン店の佐々木です。

またもやお弁当づくりが始まり、ブルーな日々を過ごしております。。でも最近、秋の空気を感じませんか?なんでしょう、運動会の風と空を感じるのは私だけでしょうか。。我が家には中学生と高校生がおりますが、やはり短縮された体育祭となるようです。。そんな中、リレー選手に選ばれた(お初!)娘の走りは見に行かないといけません!!コロナの影響で校舎から見ないといけない?という話も聞こえていますが双眼鏡でも持っていかないとですね。。(笑)

 

さて、今回は中古住宅購入の際に役立つ情報をお届けします☆

わさだタウン店にご来店いただいたお客様の中にも、古い中古住宅ってどうなの??と心配される声をよくお聞きします。
皆さまは、「住宅診断(ホームインスペクション)」をご存知ですか??

 

ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行なう専門業務を指します。ホームインスペクターは住宅のいわば「かかりつけのお医者さん」です。
これは病院に例えるなら、「健康診断(一次診断)」のレベルといってよいでしょう。
健康診断を受けた人は、診断結果についてまず、医師からの説明を受けるでしょう。
治療を必要とするほどではないものの経過観察が必要、ということもあれば、精密検査が必要だと勧められることもあります。
そして、二次診断として精密検査を実施することになった人は、専門的な検査器具を用い、その分野の専門医療を行っている総合病院などで診てもらうことになります。

ホームインスペクションは、この最初の「一次診断」に相当します。
外壁や基礎に不具合の兆候は見られないか、室内に雨漏りの形跡はないかなどを目視で確認し、建物のコンディションを診断依頼者に説明します。
また、ホームインスペクションではわからない項目で懸念があるものは、二次診断の可能性を診断依頼者に説明します。

(JSHI公認ホームインスペクターより抜粋)

 

築年数の古い家の場合、万一のことがあったらどうしようと不安を抱いている方にとって、この住宅診断が安心の材料となります。

また、あと何年くらい住める家なのか、どのくらいリフォームが必要な家なのかということを知るために利用する場合もあります。

具体的なチェック内容は?

築年数が古い家の場合は特に目に見える範囲はもちろん、目に見えない床下や天井裏の状態もしっかり確認しておきたいところですね。床下や天井裏において、住宅診断で確認するポイントとしては、以下の点が挙げられます。

屋根・・・屋根葺き材の著しい破損、ずれ、ひび割れ、劣化、欠損、浮き又ははがれ等をチェックします。

劣化が見られる屋根の画像

外壁、基礎・・・ひび割れ、欠損、浮き、はらみ又は剥落

構造的に問題があるひびとそうでないひびがあります。一つの基準ですが、0.3㎜以下のひび割れはヘアクラックと呼ばれほとんど無害なひびとされていますが、状況判断になります。

ひびの入った基礎部分の画像

室内・・・ 雨漏り跡は要注意です。ただし住みついた小動物の糞尿の可能性もあります。屋根裏も確認が必要です。

隅にしみのある天井の画像

小屋裏、床下・・・基礎のひび割れや雨漏り跡など、目視できた部分とカメラ画像で判断します。

 

屋根裏の画像

また、レーザーレベルを使って壁や床の傾き、ゆがみを確認します。

レーザーレベルの機械を廊下中央に設置している画像

床の傾斜の数字だけを見てもその原因は推測できません。地盤沈下の問題、その住宅の設計の問題、地震の影響など。よくあるのは、2階建て住宅で2階の床が傾いているということです。
写真の家では少し傾きが見られたので原因を調査後、2階を支える柱が必要と判断されたため、1階に柱を追加し2階を支えました。2階の床も調整し直しています。

傾いた2階部分を支えるために追加した柱の画像

 

その他にもたくさんのチェック項目があります。住宅診断は住宅の安全性を客観的に判断してもらうためのものです。

古い家で住宅診断を行った際に考えられるメリットは・・・?

①住宅の安全性が客観的にわかる
②物件の傷み具合を初期でとどめることができる
③リフォームを考える際の指針になる

構造躯体の状況によっては、リフォームやリノベーションをすることも難しく建て替えを検討しなければならないこともあるでしょう。自らの命を守るためにも、またリフォームか建て替えかの判断材料として、住宅診断を利用するのも一手です。

 

弊社では、中古住宅+リノベーション「ワンストップリノベーション」という一貫した流れで、安心して大分での中古住宅購入からリノベーションまでお任せいただけます。もちろん住宅診断(ホームインスペクション)も行います!

また大分の他のエリアの中古住宅不動産物件をリノベーションしたいという方もお気軽にご来場、ご相談ください。

大分の不動産、土地・中古住宅・建売・・・お家のことなら何でも!
弊社にお任せ下さい!

大分不動産情報サービスわさだタウン店の佐々木でした。

 

この記事を書いた人
大分不動産情報サービス(SAKAI株式会社)
佐々木 恵美

中古住宅購入のお客様のリフォーム工事、リノベーション工事のプランナーを担当しています。 2児の母親として、主婦目線でのお客様の暮らし方に合わせたプランのご提案を心がけています。中古住宅の購入からリフォーム、リノベーション工事まで自社で一貫して行えることで、お客様とのお打ち合わせもスムーズに行えるのが当社の強みだと思います。わさだタウン店勤務ですので、ぜひお気軽にご来店ください。

希望する物件が見つからない
物件探しに疲れた
そのような方々へ

かんたん物件リクエスト

直接聞いてみるお手軽な住まい探し。
プロがあなたに代わって探します!

詳しくはコチラ
資料請求はこちらをクリック。

WEB限定不動産購入は情報収集が9割
『これを知らずに家を買ってはいけない』
全5冊無料プレゼントキャンペーン

ホームページからのお申し込み限定で、
小冊子『これを知らずに家を買ってはいけない』を
毎月10名様にプレゼントしております!
不動産のご購入前に必読の5冊です。
ぜひこの機会にご応募ください。

小冊子をもらう【無料】


店舗一覧

大分不動産情報サービス

〒874-0943 
大分県別府市楠町382−7 ゆめタウン別府内

TEL.0120-506-780

大分の不動産売買は
私達にお任せ下さい!

弊社ホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。
中古住宅や中古マンションなどの中古売買物件や土地物件探しまで大分の不動産物件探しをお手伝いさせていただきます。 弊社ホームページではお客様の不動産物件探しの希望条件を基に中古住宅、中古マンション、土地などの物件種目別や不動産物件を探す大分市のエリア別、資金計画に合せた物件価格別、部屋数など考えた間取り別で物件の検索をすることができます。 その他にもこだわりたい物件探しの希望条件やお悩みなどがあれば、直接ご相談ください。

大分市の不動産物件の購入だけではなく新築や中古不動産物件のリフォーム、リノベーションも一緒にご相談ください。 また所有している不動産物件のご売却や任意売却、不動産相続など、皆様の大切な財産の売却に関するご相談も承ります。 売却をお考えの不動産物件の売却価格を算定する査定も無料で行います。

「依頼して本当によかった!」そう言っていただけるように皆様の不動産売買を弊社スタッフ一同全力でサポートいたします!

LINEが便利!友だち追加
物件検索 イベント情報 お問い合わせ