大分の不動産情報満載!1000物件公開中!

お客様と契約までのエピソード(1)2021.05.23

こんにちは。大分不動産情報サービス・SAKAI株式会社の城内です。
城内ブログ
先日お客様のご自宅にお伺いしたとき4歳のお子様が噂の星野源のダンスを披露してくれました。照れながらでめちゃくちゃ可愛いかったです。

今回は、最近中古住宅の売買契約をいただいたとあるお客様との出会いを振り返ってエピソードをご紹介させていただきます。

お客様と契約までのエピソード(1)

売主様から大切なお家の売却依頼をいただいて、すぐに当社のホームページにご登録いただいたお客様やそのエリアでお探しのお客様へ紹介のご連絡をさせていただきました。
今回ご契約をされたお客様も僕からのお電話がきっかけでした。
お会いしたときにお客様のお家探しの状況をお伺いしたところ過去にお家の購入を諦めたけど1年前にお家探しを再開したとのこと。
再び考えはじめたきっかけは

「中学生の娘にお部屋を与えたい、お母様がいつなにがあっても迎えられるようにしたい…年齢的にも今しかないかな」

そんな胸の内を話していただきました。

全力でお手伝いをさせていただくぞ!完全にスイッチが入りました。
ご要望をお聞きしながら一緒にインターネットで物件をみていましたがお話を聞いているうちに、今回お家の売却依頼を預かったお家が要望の60%くらいマッチしておりましたので後日お家の内覧をしていただきました。
「参考程度に」そんな形でのお気持ちだったかと思います。
見ていただいた時にはすでに別のお客様も何件がご案内が入っておりましたので、それも承知の上でご見学をいただきました。

内覧した物件が売れてしまっている可能性

不動産物件の案内
「今回見ていただいたお家は次見に来るときには他の方が申し込んで売れてしまっている可能性もあるので今日よく見ておいてくださいね。」

お家を購入される皆様をご案内する際よくこのようにお伝えするのですが、焦らせるわけでもなんでもないんです。
お家を見て、数日ゆっくり考えて、他のお家も見て、「よし最初の家を買おう!」となったときに別の方が決めてしまうパターン。
「もう別の方で決まりました」と伝えなくてはいけないのです。

こうしてお家を買えなかったお客様を大勢見てきた経緯があるので後悔してほしくなくてお伝えしております。
おそらくこの経験がある方はかなり共感していただけているはず。

まさに、今回のお客様も1回目ご見学いただいて場所もよく、お家もいい!
予算も収まり、少し気になるところはあるけれど間取りもOK
次はお母様にも見せたい!
次回お母様とのご案内を予定しておりましたが、当日までの間になんと別のお客様からのお問い合わせがあり、そのままお申し込みまで入りました。
このパターンは申し込み1番手の方が進むケースがほとんどで、待っている間にもどんどん新しい情報も出るので僕は他のお家を提案できるようピックアップをしておりました。
お客様の中ではお子様の部屋割りも決めていたり家具のイメージなど暮らすイメージができていたのでダメもとでも、2番手で申し込みしました。

そんな最中まさかの諸事情で1番手の方が購入を断念。優先順位がまわってきたのです。
すぐにお客様にお電話しました。

住宅ローンの壁

住宅ローンや資金計画・お金の計算
そして住宅ローンのお話に入っていったのですが、ここにきても新たな壁に直面しました。
団体信用生命保険の加入の審査が難しくなる可能性のある持病があるとのこと。
団体信用生命保険とは、住宅ローン返済中もしも万が一亡くなった場合残高が0円になるという保険です。
残された家族も安心できる仕組みですが、銀行さんとしては団信に入れるかどうか?健康状態は重要視します。
収入のバランスも勤続も問題がないとしても団体信用生命保険が通らないとなるとほとんどの銀行さんは融資ができなくなるのです。
当然大きな金額を長期に低金利での融資するので銀行さん側としてもリスクがあるわけです。

今回のお客様の持病は特に命に影響する病気でもなく、診断されたのも何年も前、症状も出ていないということでした。
しかし銀行さんに確認をとったところ、最近は昔と違ってより厳しくなったそう。同じような状況の方でローンが組めない方は多いとのことでした。
お客様にも団体信用生命保険がダメだった場合はオススメまではできない。そう正直にお伝えしました。
お客様の残念そうな表情が忘れられません。
なんとかならないか銀行さんに駆け寄り銀行担当者さんにも面談に入ってもらい状態を伝え、書類も揃え審査に挑み結果を待ちました。

数日後「承認」のメールが入ったときはガッツポーズでした。

承認

ということで安心してご契約まで進みました。
1番はじめのお電話では「アットホームをほとんど見てて希望に合うお家はない」とご主人様に言われたところから始まりましたが結果的にお客様と素敵なお家と巡り会えてよかったです。
お家の購入はすんなり進むわけではないのですが、お客様の担当としてできることは全力でやる必要があると再認識した次第です。

そして最後にですが、大分でお家探しをされている皆様へ不動産物件のご紹介です!
大分市羽田、片島、永興、田尻、古ヶ鶴で新築建売物件がございます!
>>大分の不動産 新築建売特集はこちらから<<

オープンハウスを開催してますのでご見学希望の方は城内 080-9407-3471もしくは大分不動産情報サービス フリーダイヤル0120-506-780までお気軽にお電話ください!
平日ご見学希望の方もお気軽にお問い合わせください!

最後までお読みいただきありがとうございました。
それでは、大分不動産情報サービスの城内でした!

この記事を書いた人
大分不動産情報サービス(SAKAI株式会社)
城内 仁

以前までリフォームの現場管理と営業担当をしておりました城内仁です。 実際にお家に住まれていて10年20年以上お家に住まわれて、例えばキッチンを使いやすいものに変えたり、生活スタイルの変化などから間取りの変更をしたり、雨漏れを直したり様々なリフォームをお手伝いさせていただきました。 ですがお家が50年60年と長く維持していくために必要な工事はそういくつもありません。 今ではお家の購入をお手伝いさせていただくお仕事をさせていただいておりますのでリフォームで学び培ったことを活かして50年、60年後もご家族様が安心して暮らせるお家であり続けられるようなご提案をさせていただきます。

資料請求はこちらをクリック。

WEB限定不動産購入は情報収集が9割
『これを知らずに家を買ってはいけない』
全5冊無料プレゼントキャンペーン

ホームページからのお申し込み限定で、
小冊子『これを知らずに家を買ってはいけない』を
毎月10名様にプレゼントしております!
不動産のご購入前に必読の5冊です。
ぜひこの機会にご応募ください。

小冊子をもらう【無料】


店舗一覧

わさだタウン店

大分県大分市玉沢字楠本755-1
(トキハわさだタウン2街区3F南通り7丁目)

TEL.097-585-5836 FAX.097-585-5837

本社(SAKAI株式会社内不動産事業部)

大分県大分市大字中戸次5890番地1

FREE.0120-506-780 FAX.097-597-7692

大分の不動産売買は
私達にお任せ下さい!

弊社ホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。
中古住宅や中古マンションなどの中古売買物件や土地物件探しまで大分の不動産物件探しをお手伝いさせていただきます。 弊社ホームページではお客様の不動産物件探しの希望条件を基に中古住宅、中古マンション、土地などの物件種目別や不動産物件を探す大分市のエリア別、資金計画に合せた物件価格別、部屋数など考えた間取り別で物件の検索をすることができます。 その他にもこだわりたい物件探しの希望条件やお悩みなどがあれば、直接ご相談ください。

大分市の不動産物件の購入だけではなく新築や中古不動産物件のリフォーム、リノベーションも一緒にご相談ください。 また所有している不動産物件のご売却や任意売却、不動産相続など、皆様の大切な財産の売却に関するご相談も承ります。 売却をお考えの不動産物件の売却価格を算定する査定も無料で行います。

「依頼して本当によかった!」そう言っていただけるように皆様の不動産売買を弊社スタッフ一同全力でサポートいたします!

LINEが便利!友だち追加
物件検索 LINE登録 資料請求 お問い合わせ
閉じる